ジャパンドッグアカデミー

Home > サービス業 > ジャパンドッグアカデミー

【受講生・卒業生たちの声】ドッグトレーナー・ドッグセラピスト専門学校 ウィジードッグアカデミー


犬の関連情報

該当する記事がありませんでした。
※テキストはWikipedia より引用しています。

ドッグトレーナー・ドッグセラピストを目指すならウィジードッグアカデミー。こちらのページでは、実際にドッグセラピスト・トレーナーとなった卒業生の声と共にウィジードッグアカデミーが選ばれる理由を説明しています。

ストレスは人間だけが感じる物ではなく、犬もストレスを感じたりすることがあります。勿論そのきっかけは様々で、虐待や愛情不足、接し方に誤りがあるなど一つという訳ではありません。ただ、そのままの状態にしておくと人間の事を信用できなくなってしまうし、噛み癖が付いてしまうとか、飼い主に反抗的な態度を取る様になったりする事も有ります。勿論それらの問題行動を改善する為のトレーニングも必要となりますが、それだけでなく、まずは心をいやす事も重要になってきます。そのための癒しを与える行為がドッグセラピーです。日本でも現在犬を飼育している人は大勢おり、パートナーとして過ごすのは当たり前となっています。しかし実は、ドッグセラピーは勿論、それを行うドッグセラピストに対してもまだあまり良く知られているわけではありません。そのため、ペットと過ごすことが多くなっている社会ではありますが、実はまだこの仕事に対しては公的な資格と言うのは存在していない状態です。ただ色々な企業、グループ、団体等がセミナー等も開催しており、現在徐々にですが注目を集めるようになってきています。では実際にドッグセラピストとして働くためにはどうすれば良いかというと、やはりまずは資格を取得する事から始めます。この場合はセミナーを受け、その後試験を受ける形が一般的です。試験内容はそれぞれの試験を行っている団体によっても違っており、合格率も一定と言う訳ではありません。したがって、自分自身がどの様な形でドッグセラピストとして働きたいかという事を明らかにし、その分野の内容を重点的に扱っている団体の試験を受けるようにします。自分の興味のある内容から入って行く方が、知識も技術も身に着けやすいからです。したがって、この資格を取得したいと言う時は、まずは運営している団体の方に資料請求をする事、そしてその後長期的に講習を受けるのか、短期間で資格を取得したいかを明らかにし、自分の計画に合わせて勉強するようにします。

注目キーワード

子犬
→いぬ イヌ 生後半年くらいまでの犬のこと。 今後犬と生活を共にする場合は、迷子対策(迷い犬対策)の為にいち早い保健所での予防接種と、鑑札受領・取付が推奨される。
柴犬
日本古来の犬種。日本犬種内唯一の小型犬。 国の天然記念物に指定され、常に人気のある犬種。 引き締まった小ぶりな体と、巻き尾が魅力的。 毛色は赤が一番多く、黒、白、胡麻などがある。 海外でも人気が高い。 「...